FC2ブログ
2008.09.17 変化の秋
こんばんは~♪

いや~言い訳ではないですが、仕事が未曾有の忙しさです!
本当に虫を弄る暇がありませんね。

ゼリーを変える以外は1週間に1度しか弄れていません。

その中でニュースというと
我が家の期待のタラが蛹化しました。
蛹化瓶に入れてから約2ヶ月。
暴れに暴れましたが何とか先日蛹化を確認しました。
早速蛹体重でも!。。。と思っているのですが
上述のように時間が無い!
今度の休みにでもやってみますね!


それと我が家にいたタラのWD54mmから取れた幼虫で
菌糸瓶1本で35gを越える奴も現れましたね。
まぁ並み居る精鋭のみなさんは経験済なのかも知れませんが
私は始めての経験でした!w

またWD54mmの最初の産卵で得た幼虫では
5月に菌糸瓶(PSP)に入れて今だに暴れないで居喰いしている奴も居ます。
外側から見るとだいぶ大きいように見えるのですが
どうなんですかね?
確かにタラは栄養のあるカワラを定期的に交換することによって
大きくなるのですが。。。
定期的にって表現はイマイチ誤解を招きそうですが^^
暴れがでないのなら、そのままにしたらどうですかね?と思って
そのままにしてます。
なかなこの個体も楽しみなんですが。


我が家は現在蛹化ラッシュです。
ババやアンテ、オーベルも蛹化を迎えてます。
オーベルは♀は羽化しているのですが
先日♂の蛹化を確認しました!


オーベル!


また2週間後!ww
こんちゃ~す!

GWみなさん如何お過ごしですか?
今年は飛び飛びの連休で使い勝手が悪いですよね~
こんなこと言っては、連休中お仕事の人に悪いですが^^:

私もブログの更新はマイペースになったものの
クワ弄りは結構頻繁に行ってます。


今日のネタは久々登場のオーベル!
FC2に移転してからははじめてですがね。
去年WDを購入しての累代品のニョロですが、30頭くらいはいたんですが
あっちこっちに里子に出して、残りは7等になってしまいました。
今回はマット交換。のみと思っていたのですが菌糸(カワラ、エノキSSE)を使用しているものも
劣化してきたので、交換することにしました。

マットも2種類使用していたのですが、あるところのマットだけこんな白点だらけ^^;
ちょっと気持ち悪いですね。なんかダニか何かろとよく見てみましたが
ムシではないみたいですね。トビムシでもなし!
気持ち悪いので他の容器に入れ替えました。


オーベル幼虫(マット)


菌糸のほうは、去年の10月に投入してから交換してませんからね~^^;
いくらエノキオガだからといっても半年交換なしはまずいですかね

オーベル幼虫(菌糸)


菌糸に投入した物もみんな元気でしたね。
ただ、全く黄色くなっているものは居ないです!!
これは幼虫期間が長いかも知れませんね。
まぁ年中床下に放置でしたので、上は30度、下は8度と日本の四季を感じてくれたのでは
ないでしょうか(笑)

7頭居て、3♂、4♀とベストな組み合わせで残ってくれたので
何とか成虫まで持っていけば累代出来そう?
このムシは成熟期間も長そうですので、次ぎのブリが出来るまでは
かなり長そうです^^;

7頭まとめ♪

マット組(1月に一回マット交換済)
①2.9g →3.0g(♀)
②1.5g →2.5g(♀)
③2.0g →3.4g(♂)
④2.9g →3.5g(♀)

菌糸組(菌糸は今回まで未交換)
⑤0.8g →5.7g(♂)
⑥1.2g →6.0g(♂)
⑦0.6g →4.0g(♀)

オーベルは飼育するのが初めてなんで、どれ位の大きさがいいのか
全くわかりませんが、みなさん無事に成長してくれております。
暖かくなってきたこれからが成長期ですかね?w